まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

節約・節税は資産の複利効果になる

先日『ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金・銀・銅の法則50』という本を読みました。 その本の中では「ユダヤ人の富豪からの教え」が中心に書かれてます。 その関係か、大物投資家ジョージ・ソロスの言葉がちょいちょい出てきます。 (『Wikipedia』でジ…

長期投資とブログは相性がいいと思う

わたしがブログを書くようになった経緯は、こちらの記事に書いてます。☟ 【関連記事】 トレードで稼げるようになったのに、ブログで稼ぐ必要があるのか【私がブログで稼ごうとする理由】 現在のブログ収入は、私のお小遣い程度の収入です。 (このブログ以外…

このブログの秘密

今日はこのブログに隠された秘密をコッソリ教えます…… 実は…… 「このブログは1年かけて先に150記事ほど作った後、一気に記事を公開してるんです」 そうなんですよ。 先に記事を一気に作る作業をしてるんです。 1年かけてね。 なぜかというとね まず、「…

「教育費は投資」という考え【教育にお金をかけることの経済合理性】

以下の記事の中で、「教育費は投資」という考えを書いてきました。 (あくまで個人的な考えってことで) 【関連記事】 子どもには一流の芸術に触れてほしいので、劇団四季のミュージカルを観に行ってきました。 贈与税・相続税対策として、ジュニアNISAを活…

子宮筋腫で貧血がひどくなり手術したが、手術費用は月の自己負担限度額のみの支払いで済ませた【通院・入院・手術費用公開】

参考までにかかった費用を書いてますが、病院や健保組合によって当然数字が変わってくる部分もあるので、あくまで私の場合はってことで…… *** 人間ドックで大きな子宮筋腫が原因で貧血がひどくなってることがわかり、婦人科へ行くようすすめられました。 …

家族の幸せと健康のため(+α、投資のため)に続けたい習慣【山歩きのすすめ】

ここで言いたいのは「軽い山歩き」のすすめであって、決して登山をすすめてるわけではありません。 登山は遭難リスクも高まるし、それなりの知識や技術も必要だし、装備もきちんとしたものが必要だし、道具や交通費でお金もけっこうかかるしで、大変そうなん…

「手厚い公的医療制度があるから医療保険は不要」と聞くが……今一度医療保険について考察

子宮筋腫の子宮全摘手術をしましたが、 その時、お金の面でストレスを感じないよう、できることはしておきました。 【関連記事】 手術費用の工面でストレスを感じないよう、入院&手術の前後にやったことをまとめておく 子宮筋腫で貧血がひどくなり手術した…

手術費用の工面でストレスを感じないよう、入院&手術の前後にやったことをまとめておく

子宮筋腫が原因の貧血や頻尿がひどかったことから、子宮を摘出する手術をしました。 【関連記事】 子宮筋腫の子宮全摘手術(腹腔鏡下子宮全摘術)とリュープロレリン注射による副作用の記録 手術は覚悟ができていても、やはり少しはストレスを感じるもの。 …

【お得生活】会社の福利厚生制度を使いたおす!

会社から受け取れるものは、給料以外にもあります。 会社の「福利厚生制度」を活用することで お金を節約でき、イコールお金を受け取るのと同じ効果が得られます。 医療費の公的保障の上乗せ、 健康診断やランチの補助、 保養所の利用などがあり、 かなーー…

リアルとなりの億万長者は、決して尊敬できるような人ではないんですけどww

リアルに「となりの億万長者」がいるわけですが。 決して尊敬できるような人じゃないんですよね…… 今までせっせと節約して、せっせと貯金する “ザ・主婦” な時代から、わたしはいわゆる「お金持ち本」ばかり読んできました。 そこに書かれているのは、 お金…

その不労所得は何所得?雑所得?一時所得?

【基本】所得の種類10 個人の所得の種類は 「利子・配当・不動産・事業・給与・退職・山林・譲渡・一時・雑」 の10種類です。 その不労所得は何所得? 過去にウチに入ってきた不労所得はこんな感じです。 【関連記事】 2017年中に得た不労所得(夫婦分合…

マクロミルを1年間(ゆる~く)真面目にやった結果いくらになったか?

先に結論から言います。 マクロミルを1年間(ゆる~く)真面目にやった結果、 Amazonギフト券で1,300円もらえました。 (だいたい月100円くらいのペースですね……) マクロミルを数年越しで再開するようになったいきさつ 「わが家に入ってくる不労所…

2018年中に得た不労所得(夫婦分合算)

目指している不労所得の目標は、 「ブログ・配当金・株トレードの目標【「月30万以上の不労所得を得る」ための配分】」で書いてます。 今は株トレードがメインですが 「5年~10年後くらいにこうなればいいかな~」っていう、目標とする内訳は…… ***…

財布について考察

巷にあふれてる「財布風水」やら「長財布神話」やら。 黄色い長財布で金運アップ!! お金持ちは長財布を使っている 財布は3年に1度買いかえるべし 財布を買いかえたら、大金をいれておくべし とか。 一時期風水に凝ってた時期もあり、その辺けっこう知って…

今は投資で「いかに資産を増やすか」考えたのち、将来は相続税対策のため「いかに資産を減らすか」考えるのってさ、なんだかねww

「贈与税・相続税対策として、ジュニアNISAを活用するのはアリ?」で書いてますが、 贈与税・相続税対策として 「親が生きているうちに財産を子どもや孫へ移し渡して、相続財産を小さくしておく」 「子どもや孫へ贈与する時は、贈与税が無税になる制度を活用…

贈与税・相続税対策として、ジュニアNISAを活用するのはアリ?

「贈与税・相続税対策として、ジュニアNISAを活用するのはアリ?」 結論から先に言うと… 年間の投資限度額内なら「アリ」 です。 ▼ジュニアNISAの詳細についてはこちら ジュニアNISAの概要 : 金融庁 ジュニアNISAの基礎知識 : 金融庁 ジュニアNISAのポイン…

人間ドックの費用は「医療費控除」の対象になる?

図書館で節税本を借りまくって読んでいたところ、「医療費控除」について新たな知識を仕入れることができたのでシェアします。 *** 人間ドックの費用は、「医療費控除」の対象ではありません。 しかし 人間ドックの費用が、「医療費控除」の対象になる場…

忘れてた不労所得があった。

以下の記事で、わが家の不労所得について考えました。 【関連記事】 わが家に入ってくる不労所得の種類【2018年8月版】 不労所得のさらなる上積みを考えた結果…… ですが 「よく考えたら、こんなのもあるよな……」 と、気づいた 忘れてた不労所得がありました…

節税は不労所得のようなもんだ

「不労所得のさらなる上積みを考えた」わけですが、 ふと 「節税した分って不労所得をもらってるようなもんだよね」 と、思いました。 ですので 【不労所得の上積みのため、今後やること】 として 節税の見落としがないか確認すること を、つけ加えます。 節…

不労所得のさらなる上積みを考えた結果……

現在入ってくる不労所得は、こちらの記事で書いてます。☟ 【関連記事】 わが家に入ってくる不労所得の種類【2018年8月版】 不労所得のさらなる上積みのため、「何かないかなー」と探していたら、 夫の本棚でこんな本を見つけました。 『会社の外で月10万円!…

節税という視点での専業主婦

妻の私が会社員の夫の扶養に入れば、健康保険料も年金保険料も夫一人分で済みます。 つまり、専業主婦で夫の扶養に入っていれば 妻は健康保険料の支払いをせずに済む 妻は年金保険料の支払いをせずに済む 夫は配偶者控除が使えるので夫の税金(所得税・住民…

「節約」に興味がなくなった……今の興味は「節税」だ。

以前は、「節約」というワードに反応しまくって、 節約本ばかり読んでました。 節約からスタートした結婚生活は、 【節約】⇒【貯金】⇒【投資】 へと、興味&課題がステップアップしていきました。 【関連記事】 全てのはじまりは節約から 貯金から投資へ、節…

わが家に入ってくる不労所得の種類【2018年8月版】

思考の整理のため、「わが家の不労所得は何か」一旦棚卸ししてみる。 現在入金されているものを、全て書き出してみる。 わが家に入ってくる不労所得の種類【2018年8月版】 上から割合が多い順 株トレードの利益 ★現在のメイン 貸株金利収入 仮想通貨・FXの利…

投資やってると、節約&貯金はできるだけしようと努める。必然的に。

投資がうまくいってようがいまいが、 「節約&貯金」はできて当たり前、というよりしたくなる。しなきゃあかん。 なぜなら いかに投資元本を積み立てれるかを重視してるから。 (リターンが同じでも、スノーボールの芯が大きい方が利益額が大きくなるから) …

2017年中に得た不労所得(夫婦分合算)

目指している不労所得の目標は、 「ブログ・配当金・株トレードの目標【「月30万以上の不労所得を得る」ための配分】」で書いてます。 今は株トレードがメインですが 「5年~10年後くらいにこうなればいいかな~」っていう、目標とする内訳は…… ***…

節税という視点での同居生活

「会社員でもできる節税対策」の記事でも書いてますが、うちは4世帯同居しており同居生活によって大きな節税ができてます。 給料の手取りを増やす上で、需要なキーワードとして「大家族」があります。 税制や社会保険などでは、少人数の家族よりも、大家族…

主婦が節税のことを考えまくって出た1つの結論

「主婦が節税のことを考えまくって出た1つの結論」を先に言いますと…… 「夫の扶養に入って健康保険料も年金保険料も払わずに済む専業主婦が、源泉徴収ありの特定口座(株や投信など)を使って稼ぐことは、税制的にものすごいメリットだ!!」 と、強く感じて…

子どもには一流の芸術に触れてほしいので、劇団四季のミュージカルを観に行ってきました。

私はトレードのために、脳科学の本を何冊も読んでます。 脳科学の本は、トレードにも役立つし、育児にもものすごく役立ちます。 脳科学の本によると、「よい経験をする」ことこそが脳を活性化させるポイントだそう。 そもそも私たちは、立派な自由など備わっ…

株と積立投資を併用することの効果

私の初めての投資は、「インデックス投信の積立投資」からスタートしました。 で、その後は株にも手を出していきました。 ▼くわしい経緯は、こちらの記事に書いてあります。 貯金から投資へ、節約から節税へ。 今では、 株 投信積立 ETF積立 積立FX を併用し…

投信積立は、毎日積立よりも毎月1回積立派です。

「2018年版投資方針」でも書いてますが、 積立FXは毎週1回積立、 投信積立は毎月1回積立、 米株ETFは年2回積立してます。 今や究極の積立投資として、「毎日積立」が簡単にできるご時世です。 もちろん、私も毎日積立やってました。 1年ほどやってみての…