まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

ライフスタイル

お金持ちのライフスタイルが知れる本【投資家目線でのチョイス】

以前、「成功したければ成功者の真似をする」という記事を書いてます。 「お金持ちになるにはお金持ちの真似をする」 これが近道であると。 となると 知りたいのは、そのお金持ちのライフスタイル。 どのようにお金を稼いでいるか どんな投資をしているか ど…

ギリッギリまで貯金するのが信条です【ギリギリ貯金】

ウチは「ギリッギリのラインまで貯金する」ことを信条としてます。 なぜなら 「この貯金ラインさえクリアできれば、あとは使っちゃってもOK!」 という、シンプルにわかりやすい家計にしたいからです。 また 気兼ねなく「あとは使っちゃってもOK!」と 心から…

この1,000円をどう使うか

わたしにとって悩ましい金額。 それが 1,000円。(千円札1枚の) 何かのおつりや、どこかへ出かけた時の余りや、偶然もらったりした千円札1枚。 これが千円札2枚以上になると、もう貯金します。 これが小銭になると、もう貯金します。 基本は1円でも貯金…

大きく稼ぐことも細かいポイント集めも両方大事にしていく姿勢

先日書いた記事☟ 【関連記事】 今すぐできる不労所得の上積みのために、ポイントの取り逃しをなくす はっきり言って、「細けえ~」話です。 「細かい話」だけど、「小っちゃい話」だとは思ってません。 細かいことに対する姿勢が、大きな行動にも同様に表れ…

今すぐできる不労所得の上積みのために、ポイントの取り逃しをなくす

以前、不労所得の更なる上積みを考えた結果 「新たに何かやらずに、今やってることを確実に着実に伸ばす」 って結論に至ってます。 【関連記事】 不労所得のさらなる上積みを考えた結果…… なんですが つい先日やってしまったんですよ、 ポイントの取り逃しを…

個別株の銘柄は非公開の理由ですが……コミットメントは私には逆効果だった話。【目標は言った方がいいか、言わない方がいいか】

このブログでは、投資方針や投資の棚卸し的な記事を書いてますが、個別株の銘柄は非公開にさせてもらってます。 その理由は… バフェット流バリュー投資家として成功しているガイ・スピアの著書に書かれてる理由と全く同じなので、本の中から引用させてもらい…

私の税金に対する考え方

「私の税金に対する考え方」を一言で言うなら… 「ムダな税金は払いたくないが、払うべき税金はきっちり払う」 というスタンスでいる。 そもそも納税は社会貢献としての一面があるし。 【関連記事】 今の私ができる社会貢献はなにか?考察②【私の投資に対する…

今の私ができる社会貢献はなにか?考察②【私の投資に対する思い】

以前、「今の私ができる社会貢献はなにか?」を書きました。 引き続き、その内容は意識して生活してますが 私にとって重要なことを書いてませんでした。 それは ズバリ、「投資」です。 投資は第一に「自分のため」、「家族のため」にやってるんですが、 「…

成功したければ成功者の真似をする

「米ドルを取得するのに米ドル建MMFを使うのっていいかも!」と気づいて活用してる米ドル建MMFなんですが、 もともと億投資家の方のブログ見て、真似したんですよね。 その方は今のところ単に外貨取得のために、米ドル建MMFを定期的に買い付けてるようでした…

化粧することの損得 ~アラフォーのわたしの考察~

すっぴんでも大丈夫なピチピチの20代の頃は、おしゃれとメイクの研究に没頭し「化粧しないと外出れない!」って状態だったのにさ、 40代近くなってきてマナーとして化粧が必要なお年頃になってきたら、化粧するのがめんどうになったし「化粧品代がもった…

ユニクロは贅沢品?!

ここで言いたいのは、 「ユニクロを利用してるお金持ちは安いからユニクロで買ってるんじゃなくて、 どちらかというと時間の節約のためにユニクロを利用してる感じですね」 って話です。 わたしから見ればユニクロだって、そこそこお値段お高めなんで…… **…

そのバランスがむずい②【消費と貯金と投資のバランス】

消費と貯金と投資のバランス。 「そのバランスがむずいんだって!!話」のpart②です。 バランスってさ、完全に主観的なものじゃないですか。 本やネットですすめられてるベストバランスが自分にとってのベストバランスではないし、 自分にとってのベストバラン…

そのバランスがむずい【消費と貯金と投資のバランス】

独身ならばどこまでもストイックに生きられますが、 家族がいるとそうもいかないわけです。 家族が幸せでなければ、 「なんのために倹約して投資してるんだよww」ってことになる。 「自分と家族の幸せのため」でしょ、と。 第一に「自分の幸せのため」なんで…

浪費したっていいじゃない(ただし厳しい条件つきで!)

普段「倹約、倹約」言ってても 365日ガマンしっぱなし……なわけがありません。 コンビニで食べたい物をバンバン買う日もあったりします。 外食時、食べたい物を値段にかまわず注文する日もあったりします。 (食べ物ばっかりなんだけど……) 2、3年に1度…

時間とお金(part2)

*先に「時間とお金」の記事から読むと、流れがわかりやすいです。 「時間とお金」の記事の中で、こう書きました。 (◆で挟んだ箇所が記事の引用部分) ◆◆◆ お金は時間(自由)があってこそ活きるし、 時間(自由)はお金があってこそ活きるのだ と、思う。 …

時間とお金

時間とお金は「トレードオフ」 の関係にあると考えてます。 時間をかけたくなければお金をかける お金をかけたくなければ時間をかける 基本、こういう考えで生活してます。 たとえば 高速使うか、下道使うか。 鈍行使うか、新幹線使うか。 プレゼントを手作…

VIVA!お古 ~兄弟たちにとっての実家に住むということ~

私たち夫婦は、親と同居生活をしてます。 兄弟たちにとっての “ザ・実家” に住んでるわけです。 兄弟たちは実家にいらなくなった物を、どんどん置いていきます。 捨てるのが面倒だったり、お金払って処分するのがもったいなかったり……だからでしょうね。 親…

陰と陽で1つの、でこぼこ夫婦 ~より良くなるよう、それぞれの特性を活かす生活~

「節約・節税は資産の複利効果になる」で、以下のように書きました。 (◆で挟んだ箇所が記事の引用部分) ◆◆◆ 投資でも【デイトレ・スイング・長期投資(時間軸)】から【裁量トレード・システムトレード・積立投資(手法)】までいろいろあるように、節約に…

節約・節税は資産の複利効果になる

先日『ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金・銀・銅の法則50』という本を読みました。 その本の中では「ユダヤ人の富豪からの教え」が中心に書かれてます。 その関係か、大物投資家ジョージ・ソロスの言葉がちょいちょい出てきます。 (『Wikipedia』でジ…

「教育費は投資」という考え【教育にお金をかけることの経済合理性】

以下の記事の中で、「教育費は投資」という考えを書いてきました。 (あくまで個人的な考えってことで) 【関連記事】 子どもには一流の芸術に触れてほしいので、劇団四季のミュージカルを観に行ってきました。 贈与税・相続税対策として、ジュニアNISAを活…

家族の幸せと健康のため(+α、投資のため)に続けたい習慣【山歩きのすすめ】

ここで言いたいのは「軽い山歩き」のすすめであって、決して登山をすすめてるわけではありません。 登山は遭難リスクも高まるし、それなりの知識や技術も必要だし、装備もきちんとしたものが必要だし、道具や交通費でお金もけっこうかかるしで、大変そうなん…

「手厚い公的医療制度があるから医療保険は不要」と聞くが……今一度医療保険について考察

子宮筋腫の子宮全摘手術をしましたが、 その時、お金の面でストレスを感じないよう、できることはしておきました。 【関連記事】 手術費用の工面でストレスを感じないよう、入院&手術の前後にやったことをまとめておく 子宮筋腫で貧血がひどくなり手術した…

リアルとなりの億万長者は、決して尊敬できるような人ではないんですけどww

リアルに「となりの億万長者」がいるわけですが。 決して尊敬できるような人じゃないんですよね…… 今までせっせと節約して、せっせと貯金する “ザ・主婦” な時代から、わたしはいわゆる「お金持ち本」ばかり読んできました。 そこに書かれているのは、 お金…

財布について考察

巷にあふれてる「財布風水」やら「長財布神話」やら。 黄色い長財布で金運アップ!! お金持ちは長財布を使っている 財布は3年に1度買いかえるべし 財布を買いかえたら、大金をいれておくべし とか。 一時期風水に凝ってた時期もあり、その辺けっこう知って…

今は投資で「いかに資産を増やすか」考えたのち、将来は相続税対策のため「いかに資産を減らすか」考えるのってさ、なんだかねww

「贈与税・相続税対策として、ジュニアNISAを活用するのはアリ?」で書いてますが、 贈与税・相続税対策として 「親が生きているうちに財産を子どもや孫へ移し渡して、相続財産を小さくしておく」 「子どもや孫へ贈与する時は、贈与税が無税になる制度を活用…

「節約」に興味がなくなった……今の興味は「節税」だ。

以前は、「節約」というワードに反応しまくって、 節約本ばかり読んでました。 節約からスタートした結婚生活は、 【節約】⇒【貯金】⇒【投資】 へと、興味&課題がステップアップしていきました。 【関連記事】 全てのはじまりは節約から 貯金から投資へ、節…

投資やってると、節約&貯金はできるだけしようと努める。必然的に。

投資がうまくいってようがいまいが、 「節約&貯金」はできて当たり前、というよりしたくなる。しなきゃあかん。 なぜなら いかに投資元本を積み立てれるかを重視してるから。 (リターンが同じでも、スノーボールの芯が大きい方が利益額が大きくなるから) …

子どもには一流の芸術に触れてほしいので、劇団四季のミュージカルを観に行ってきました。

私はトレードのために、脳科学の本を何冊も読んでます。 脳科学の本は、トレードにも役立つし、育児にもものすごく役立ちます。 脳科学の本によると、「よい経験をする」ことこそが脳を活性化させるポイントだそう。 そもそも私たちは、立派な自由など備わっ…

今の私ができる社会貢献はなにか?考察

なんで社会貢献について考えるのか? 「人見知りのごく平凡な主婦である私が、今できる社会貢献はなにか?」 「そもそも、なんで社会貢献について考えるのか?」 社会貢献というと「世のため、人のため」・「人の役に立つため」にやるようなイメージが強いで…

貯金から投資へ、節約から節税へ。

私が節約と貯金に目覚めたのは結婚してからです。 結婚してから家計を預かる身となり、節約に燃えはじめ、貯金に目覚めました。 【関連記事】 全てのはじまりは節約から 「夫は起業家、妻は投資家のでこぼこ夫婦。」で書いてるように、結婚して貯金を究めて…