まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

節税-主婦と節税

専業主婦が投資(株や投信)でいくら稼いでも夫の扶養のままでいるには?

*2020年の税制改正に伴い、2020年4月に記事の内容を一部修正し更新しました。 専業主婦が投資でいくら稼いでも夫の扶養のままでいるには、 専業主婦のまま源泉徴収ありの特定口座(株や投信など)を使って稼ぐことで、一律20.315%の税金(所得税15.315% + …

「節税」という視点での「節約」

「ひたすら物を買わない」 節約の王道ですね。 節約のためにお金を使わない。 お金を使わないことが節約。 で、 消費税が2019年10月から上がるわけですが。 消費税はみな平等にかかる税金なので公平性があるイメージですが、 実は不公平であり経済格差…

節税という視点での専業主婦

妻の私が会社員の夫の扶養に入れば、健康保険料も年金保険料も夫一人分で済みます。 つまり、専業主婦で夫の扶養に入っていれば 妻は健康保険料の支払いをせずに済む 妻は年金保険料の支払いをせずに済む 夫は配偶者控除が使えるので夫の税金(所得税・住民…

主婦が節税のことを考えまくって出た1つの結論

*2020年の税制改正に伴い、2020年4月に記事の内容を一部修正し更新しました。 「主婦が節税のことを考えまくって出た1つの結論」を先に言いますと…… 夫の扶養に入って健康保険料も年金保険料も払わずに済む専業主婦が、源泉徴収ありの特定口座(株や投信な…

もし、ブログで稼いで扶養はずれたらどうする?って皮算用【自分のための覚書用】

*2020年の税制改正に伴い、2020年4月に記事の内容を一部修正し更新しました。 主婦が株トレードで稼ぐことの素晴らしいところは 「源泉徴収ありの特定口座」を使えば、いくら稼いでも夫の扶養でいられる ってところ。 これは、素晴らしすぎる。 FXでも、仮…