まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

投資家よりトレーダーたれ【私の投資スタイル】

f:id:trader-life:20180620181049j:plain

現在投資しているものの中で

(上から割合が多い順)

 

  1. 個別株トレード
  2. 米株ETF
  3. 米ドルFX積立

 

これらが、「投資の三本の矢」になります。

(*2018年6月時点)

 

 

 

自分の中で、トレードと投資は使い分けてます。

 

  • 個別株トレード……投機
  • 米株ETF……投資
  • 米ドルFX積立……投資

 

トレードは投機とも言われますね。

 

「投機(投機家)」よりも「トレード(トレーダー)」と表現するのは、そっちの方が「かっこいいから」です。

 

「株投機家」でもかっこいいっちゃかっこいいですが、「株トレーダー」の方がなじみがありますね。

 

私の中で、「トレード = 値幅取り」という感覚です。

 

値幅が取れればいいんです。

 

企業分析だとか、業績分析だとかは、ざっと見る程度です。

 

私の買い根拠は値段(株価)になるので、参考にするのはチャートがメインで、あとは簡単な企業情報のみです。

 

株トレードでやってることが、投資ではなくトレード(=値幅取り)。

 

そういう意味で、「投資家よりトレーダーたれ」と思います。

 

ただ

 

投機であっても、あらかじめ計画した値幅が取れると信じられる企業であることが条件です。

 

ですので

 

  • 銘柄選び……成長性はあるか?
  • タイミング……(そこそこ)割安か?

 

の、両方重視します。

 

底が当てられるとは思ってないので、そこそこ割安くらいから分割買いします。

 

(投資と位置づけている米株ETFや米ドルFX積立は、タイミング関係なく計画通りただ買い続けることを重視します)

 

 

私の勝手な理想イメージですが(日本株の場合)、

 

  1. トレーダー:資金少なめでも大きなリスクをとって大きく稼ぐ(主にマザーズ市場の中小型株)
  2. 投資家:大きな資金を使ってローリターンでも大きく稼ぐ。又は配当金狙いの分散&長期保有(主に東証一部市場の大型株)
  3.  神トレーダー:大きな資金を使って大きなリスクをとって莫大な利益を手にする(その時々で稼げる場を嗅ぎ分けてのりかえていく)

 

こんなイメージをもっていて、1⇒2 になる計画です。

 

資産を増やす今の段階は1のトレーダーで、資産を増やした暁には2の投資家になる。

 

そんな計画です。

 

そう意味で、今は、「投資家よりトレーダーたれ」という強い思いがあります。

 

今はね。

 

平凡な庶民がそれなりに早い段階で大きな資産を築くには、資金が少ない分、効率を高めるために高めのリスクをとっていくしかないじゃない……

 

(それなりの資産でいいなら、無理するべきではないでしょうけど……)

 

ただ

 

一旦資産が大きくなれば、それなりのリターンでも十分な利益になるので、無理せずできるだけリスクを避けた運用スタイルにしていく。

 

(大きなリスクをとるのは正直しんどいので、資産が大きくなったら、もう投機は引退したいと考えている)

 

 こんな計画です。

 

 

株トレードを始めたばかりの頃は、主にデイトレードをしてました。

今はデイトレは封印して、「期間は長く、値幅は大きく」狙うトレードスタイルでやってます。

 

デイトレからスタートし、「そのまま時間軸を長くしただけ」という感じで、デイトレと同じような感覚でトレードしてます。

 

が…

 

長期目線でやってるので、断然ヒマ。

 

ヒマだから余計なことをしたくなる。

 

なので

 

余計なことをしないための対策は用意してあります。

 

 

 

私の投資スタイルは、大きな失敗を何度も何度も何度もくり返して、5年ほどかけてやっとたどり着いた自分なりの型です。

 

デイトレーダーであろうが、インデックス投資家であろうが、億万長者になってる方はいます。

 

それは決して同じ道ではないでしょう。

 

投資トレードスタイルはその人の生き方そのもの

 

であるので

 

それが「良い・悪いか」ではなく、

自分に合うか合わないか

 

が、大切な部分なんでしょうね。