まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

忘れてた不労所得があった。

f:id:trader-life:20180827111550j:plain

以下の記事で、わが家の不労所得について考えました。

 

 

ですが

 

「よく考えたら、こんなのもあるよな……」

と、気づいた

忘れてた不労所得がありました。

 

それは…

 

  • 積立FX(米ドル)のスワップポイント
  • クレジットカードのポイント
  • 投信保有でもらえるポイント

 

です。

 

 ***

 

積立FX(米ドル)のスワップポイント

 

 SBI FXトレードの積立FXで、米ドルを積立中。

 

 

円とドルの金利差が大きいことから、米ドルを保有していると毎日スワップポイントがもらえます

 

(*SBI FXトレード(個人口座)では決済していないポジションのスワップポイントは課税対象になりません

 

しばらく決済するつもりはなく、ほったらかしなので忘れてました。

 

(*FX会社によっては決済していないポジションのスワップポイントが課税対象になる場合があるので注意

 

 

クレジットカードのポイント

 

これも、ほったらかしでいつのまにか貯まってるポイント。

 

どっちみち払うべき生活費や税金を、できるかぎりクレカ払いしてポイントを貯めてます

 

 

現金換算すると、だいたい年1万5,000~2万5,000円分のポイントが貯まります。

 

アンケートサイトよりも、よっぽど手間かからずもらえるじゃん……

 

 

投信保有でもらえるポイント

 

SBI証券にてeMAXIS、iFreeシリーズの投信を積立中。

 

 

マネックスとカブコムは、eMAXIS、iFreeシリーズの保有でポイントがつきませんが、SBI証券は保有額の0.05%(年率)つくそうです

(*2019年現在、一部除く)

 

ポイントはあくまでおまけですが、ポイントがあろうがなかろうがどっちみち投信を積み立てるなら、ポイントがもらえた方がそりゃいいです。

 

現金換算すると、だいたい年500~1,000円分のポイントになるでしょうか。

 

 ***

 

以上。

 

あとですね、

 

証券会社のキャンペーンで500円~1,000円ほどもらったり、クレジットカードのキャンペーンで数十円~数百円もらったりします。

 

(証券会社とクレジットカード会社のキャンペーンは、定期的にチェックしてます)

 

また

 

外食時はクーポンを使ったり、レジャー施設でWEB割引券を使ったりすることで、間接的にお金をもらってるようなもんですね……

 

 

こう考えるとさ……

 

「不労所得って意外とあるじゃん」って、気づきました。

 

 もうさ、

 

夫や私の両親が子どもにくれるお小遣いやお年玉だって、不労所得っちゃ不労所得じゃん…?

 

細かいことを言い出したらもっとありそう……

 

 

「ない」ものではなく、

「ある」ものにフォーカスする。

 

「ない」ものではなく、すでに「ある」ものにフォーカスして感謝する

 

これって、大切だし私はけっこう好きです。

 

なので、貯金や投資や不労所得についての棚卸しや現状把握をしょっちゅうしてます。

 

現状の「ある」ものにフォーカスすることが好きなんです。

そうすると自然と感謝の念がわくし思考の整理にもなるし

 

これは「足るを知る」というよりは、

 

まだ足らないけどもそれでもけっこう恵まれてるんだな~ありがいな~…」

 

といった感情。

 

「足るを知らない」上での感謝

 

まだまだ上を目指すけどもまだまだ足らない現状でも感謝すべきことがたくさんあるよね

 

って感情をもつと、妬みや焦りの感情と差し替えられるのでおすすめです。

 

そりゃあさ、

 

私が年に数千円の不労所得でも喜ぶ一方で、月に数百万円もの不労所得がある方もいるわけです。

「ない」ものにフォーカスすればいくらでも妬み焦りが出てきますよ。

 

そこをグッとおさえて感謝の念と置きかえれると、良い方向に向かうんじゃないかと私は思ってるので、そうしてます。