まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

この1,000円をどう使うか

f:id:trader-life:20180624203950j:plain

 

わたしにとって悩ましい金額。

それが 1,000円。(千円札1枚の)

 

 

何かのおつりや、どこかへ出かけた時の余りや、偶然もらったりした千円札1枚。

これが千円札2枚以上になると、もう貯金します。

 

これが小銭になると、もう貯金します。

 

 

基本は1円でも貯金する

こういう姿勢で生きてます。

 

なのに

 

千円札1枚の1,000円は、わたしの脳には「使う」という解しかありません。

 

なぜかね……

 

どんな時でも余ったら貯金する」という生き方なのに、

意図的にではなく、たまたま偶然1,000円(千円札1枚の)手元に余った場合は

「使うべきだ。ただし、有意義に使う!」という考えしか浮かびません。

 

この1,000円をいかに有意義に使えるか」を考えるのがわたしの義務だ!

 

みたいになってしまいます。

 

なぜかね……

 

なんでしょう。

 

遺伝子の情報がどこか狂ってるんでしょうね。

 

千円札1枚の1,000円にだけ反応する何かが、ご先祖様の生い立ちか自分の人生の中であったんでしょうか(心当たりありませんけど)。

 

まあ、なぜかはわかりませんが、こう反応してしまうので素直にそのままにしてます。

 

(なぜか変えたいとも思わないし)

 

 

でですね

 

この1,000円をいかに有意義に使えるか」を考えて使った結果、

その1,000円に対して、今まで満足感しか感じたことがありません。

 

思ったんですが

 

「トレードをまずは少額から試して練習してみる」

この感覚に近いんじゃないかと。

 

1,000円という金額は、買い物すればあっという間になくなってしまう金額ですね。

 

「やれること・買える物」がかなり限られてきます。

 

かといって

 

取るに足らない金額というわけでもなく、「うまく使うと満足感を得られる」、そんな金額です。

 

このお金をいかに有意義に使えるか」を試してお金をうまく使う練習ができる、そんな金額です。

 

千円札1枚の1,000円がたまたま余ったら、それを試す機会となるのです。

 

なぜか、それを試す機会となってます。

 

(そう決めてるわけじゃなく、自然発生的にそう思えてくるんで……)

 

 

で、この1,000円を具体的にどう使ってるかというと…

 

❶夫と私と子供の夕飯のおかず or お弁当を買う

❷お菓子やスイーツを買い

❸おつりは貯金する

 

(小銭は素直に貯金する体質です。なぜかね……)

  

これらを夫も私も子供も満足できそうな内容で、1,000円以内に納めて買えたら満足します。

 

主婦としてはお弁当を買って夕飯の準備と後片付けが不要になったら、大満足です。

 

この1,000円にものすごい感謝の念がわいてきます。

 

(いや、大げさではなく。ほんとに)

 

この1,000円の満足度をより高めるには、使うタイミングが重要です。

 

なんでもない日に使うより、「今日は夕飯作る時間がなさそうだ」という日を見計らって使うと、より満足でき、より感謝できます。

 

(「時間をお金で買うと満足度が高い」と、聞いたことがあります)

 

 

こういったことは3ヶ月に1度くらいのペースであるかないかなので、わたしにとって、手元に余った千円札1枚の1,000円は、神様からの贈り物のような感覚です。

 

(口座に1,000円余っても関係ないです。そのままおろさないだけなので)

 

ちなみにですね

 

1,000円でより満足感を得るため、家に夫と私と子供しかいない「ここぞ」という時に使います。

 

(同居家族全員分となると、おかずやお弁当買って終わりでお菓子やデザートが買えなくなるからね……)

 

あくまでこの1,000円に対してのみの話で、普段は同居家族全員分買ってますけど。

 

 

でですね

 

先日、クオカード1,000円分1枚もらったんですよ。

 

クオカード1,000円って、千円札1枚より難易度がちょっと上がりますね。

 

なんで、ちょっとテンションが上がります。

 

「この1,000円をどう使うか」のチャレンジしがいがあるというか……

 

クオカードはおつりが出ない分、できるだけギリギリで買い、それでも余った分は連休かなんかでお出かけした時に絶対コンビニに寄るんで、その時使いきるようにしよう。

 

好きな食べ物をコンビニで買うつもりですが、「この1,000円で何食べようかなー」って考えるのが至福の時間です。

 

お金は、うまく使う分には人生において最高のツールじゃないですか。

 

(そう思わなきゃトレードやってないよな)

 

わたしの中で1,000円(千円札1枚の)には、「主婦のロマンが詰まってる」んです。

 

これが1万円札なら絶対貯金するしかないんで、ロマンも何もないっていうのは本末転倒なような気がしますが……

 

1万円を貯金すること = 資産を増やすことには、また別の、「夫婦の、家族のロマンが詰まってる」んです。

 

 

1,000円をここまで熱く語れる自分はきらいじゃないです。

 

なぜなら「細かいことこそ大事に丁寧に扱う」ことが自分の課題でもあるので、「1,000円をいかに有意義に使うか考える姿勢」は悪くないと思うから。