まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

わが家に入ってくる不労所得の種類【2019年11月版】

f:id:trader-life:20180624163748j:plain

 

思考の整理のため、「わが家の不労所得は何か」一旦棚卸ししてみる。

 

現在入金されているものを、全て書き出してみる。

 

 

わが家に入ってくる不労所得の種類【2019年11月版】

 

上から割合が多い順

 

  1. 株トレードの利益 ★現在のメイン

  2. 貸株金利収入

  3. 仮想通貨・FXの利益

  4. クレジットカードのポイント

  5. 配当金収入(米ドル建MMFの分配金含む)

  6. 投信保有でもらえるポイント

 

上記の6つ。

 

以上に加えて、夫の事業関連でも不労所得が入ってくるよう構築中のようです。

 

不労所得といっても、計画を立てたり作業したりはあります。

そんなに時間がかからず苦ではないので、これらを不労所得と見なしています。

 

 

不労所得について考察

 

1.株トレードの利益

 

私にとって、何より大切にしている収入源です。

一番お金と労力をかけている部分であり、その分、一番利益をもたらしてくれる部分になってます。

 

現在の不労所得の柱です。

 

 

2.貸株金利収入

 

時間軸長めのトレードのため、株を保有中は貸株金利収入が毎月入ってきます。

 

貸株金利は一応やってるだけで、当てにはしてません。

 

需給の関係かはわかりませんが、貸株金利がけっこう高い時もあります。

 

数千円の年もあれば数十万円の年もあって、銘柄や時期によってバラつきがはげしい。

 

貸株金利は雑所得であり税金面で不利になるので、税金面で優遇されてる配当金の方がほしいところ。

 

(でも、もらえるならありがたいです)

 

 

 

3.仮想通貨・FXの利益

 

不定期で夫がやってる部分です。

 

そして、夫のお小遣い用の口座に入金されるので、あってもなくても家計に影響はないですが、雑所得として確定申告はしてます。

 

 

夫の口座が潤えば夫の機嫌も良くなるし、旅費を出してくれたり、ごちそうしてくれたり、いろいろ買ってくれるので、間接的には貯金に貢献してくれます。

 

ただ、不労所得として当てにはしてないかな……

 

 

4.クレジットカードのポイント

 

これも、ほったらかしでいつのまにか貯まってるポイント。

 

どっちみち払うべき生活費や税金を、できるかぎりクレカ払いしてポイントを貯めてます

 

 

現金換算すると、だいたい年1万5,000~2万5,000円分のポイントが貯まります。

 

アンケートサイトよりも、よっぽど手間かからずもらえるじゃん……

 

 

 5.配当金収入

 

2018年から構築しはじめたんですが、いろいろと考えることがあり、配当金の構築は一旦置いといて、しばらくは株トレードメインでいくことにしました。

 

(要は、配当銘柄について勉強不足なんです……)

 

 

▼ その辺りの経緯については、こちらに書いてます。

 

 

なんですが、将来的には考えるかもしれませんし、やっぱり考えないかもしれません……

 

米ドル建MMFの分配金については、勝手に税金引かれた分が勝手に自動再投資されますんで、ただ放置してるだけです。

 

 

 

6.投信保有でもらえるポイント

 

SBI証券にてeMAXIS、iFreeシリーズの投信を積立中。

 

 

マネックスとカブコムは、eMAXIS、iFreeシリーズの保有でポイントがつきませんが、SBI証券は保有額の0.05%(年率)つくそうです

(*2019年現在、一部除く)

 

ポイントはあくまでおまけですが、ポイントがあろうがなかろうがどっちみち投信を積み立てるなら、ポイントがもらえた方がそりゃいいです。

 

現金換算すると、だいたい年500~1,000円分のポイントになるでしょうか。

 

 

今後の計画

 

不労所得の複線化について

 

現在は株トレードが不労所得の柱です。

 

(というか、ほぼ株トレード)

 

以前は、株トレードも大切にしつつ、不労所得の複線化をしたいと考えてました。

 

  1. 株トレード

  2. 配当金

  3. ブログ収入

 

この3つが、不労所得の3本の柱となるよう構築しようと考えてたわけです。

 

しかしですね

 

今は株トレードメインでいく」方針のため、目標を変更してます。

 

 

ブログ収入については、昨年まではプラスだったものの、今年からはじめたこのブログの運営費がかかるようになり(しかも、このブログの収入はほぼゼロ円ですので)、現在マイナスです……

 

1年で答えを出すのは早急なので、「もし3年間マイナスなら、ブログやめた方がいいかな……」とは考えてます……

 

 

新たに導入した収入源について

 

数年前にやってたんですけど、以前はアンケート&ポイントサイト収入がありました。

 

めちゃくちゃ労力かけて、

年3,000~5,000円ほどの収入でした。年間ですよ?!

 

時間がムダになると判断しアンケート&ポイントサイト収入をロスカットして労力をトレードに1点集中させてやってきました

 

しかしですね

 

どうせ今は時間あるならやろうかな……」と、思い直しました。

 

年3,000円でも、もらえるならいいじゃん……」と。

 

もちろん時間がなかったらやりません。優先度は低いです。

 

時間をかけずストレスにならない程度にやるため、アンケートサイトとポイントサイト、それぞれ1つずつ再開することにしました。

 

以前、それこそ20~30くらいのサイトに登録しまくってやった結果、

 

結局お金になるのはこれだけだな……」

 

と、わかった2つのサイトです。

 

それは

 

 

です。

 

アンケートに答えるのは少々時間が必要ですが、『ハピタス』は買い物するついでにハピタス経由で買い物するだけでポイントがつきます。

 

(買い物するサイトのポイントと『ハピタス』のポイントで、いわゆるポイントの二重取りができます)

 

「私はアンケート&ポイントサイトでは稼げない」と、結論が出てます。

 

稼げないけども、この2つはそんなに労力をかけなくても、年1,000~3,000円くらいにはなったので再開することにしました。

 

あくまで

 

今は時間ができたから、優先度が低いことでもできるわけです。

 

むしろ

 

時間があるとトレードで余計なことをしてしまう予防策として他のことで忙しくする」ためにやるようなもんです。

 

(ブログもそういう意味でやってる……)

 

この2つのサイトの再開により、本1~3冊分の収入は上乗せできるはず……

 

 

 

その他の細々したものについて

 

あとですね、

 

証券会社のキャンペーンで500円~1,000円ほどもらったり、クレジットカードのキャンペーンで数十円~数百円もらったりします。

 

(証券会社とクレジットカード会社のキャンペーンは、定期的にチェックしてます)

 

また

 

外食時はクーポンを使ったり、レジャー施設でWEB割引券を使ったりすることで、間接的にお金をもらってるようなもんですね……

 

 

こう考えるとさ……

 

「不労所得って意外とあるじゃん」って、気づきました。

 

もうさ、

 

夫や私の両親が子どもにくれるお小遣いやお年玉だって、不労所得っちゃ不労所得じゃん…?

 

細かいことを言い出したらもっとありそうだしね……