まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

夫にフィードバックを求める妻

f:id:trader-life:20190424093218j:plain

 

「夫婦仲はいいですか……?」

 

「夫婦ケンカしますか……?」

 

 

ウチは夫婦仲は悪くはないですが、数カ月に1回くらいは大ケンカします……

 

ケンカ自体はもう慣れもあって「しちゃったもんはしょうがねえ」って感じで、次の日はお互い何事もなかったように過ごしますが、

 

「ケンカしただけ損」にならないよう、そのケンカから教訓を得ようとします。わたしは。

 

夫婦ケンカというマイナスの出来事を、「意地でもプラスになるようにしよう!」ってかんじで。

 

夫婦ケンカをしたら、次の日夫にフィードバックを求めます。

 

 

わたしは夫にこのように聞きます。

  

「昨日のケンカ、ケンカするだけ時間のムダだったとしないよう、ケンカの中で出てきた問題を改善したいのです。今ここから問題を改善していけば、ケンカを今後に活かせるんで。そのために、問題点やこうしてほしいという要望があればフィードバックしてください!!」

  

と、聞きます。

 

つまり……

 

失敗(ケンカ)を活かす】精神で!

 

 

【夫婦で議論:成功法則について】成功法則は生ものだ」や「「トレード手法は自分で探すしかない」っていう元も子もない話(でも、的を得てるとは思う)」でも書いてますが、

 

失敗から学べることが多いし

失敗からしか学べないこともあるし

失敗してもそこから学べば全てヨシ!!

 

なのだ。

 

(それでヨシとするのだ)

 

 

これは、トレードを通して学んだことなんですが。

トレードをするようになって、こういう考え方になってきました。

 

 

夫婦ケンカをしないのが一番なんですけど、

夫婦ケンカを通して問題を修正し、改善してきているのもまた事実なんですよ。

むしろ、ケンカでもしないと言えないような不満をぶちまけることで、問題点があぶり出されることだってある。

 

 

わたしが聞けば夫はきちんと適切なフィードバックをしてくれるんで、

わたしもきちんとそれに答えようと改善していきます。

 

(ケンカの最中もその素直さがあればケンカにならないような気もするけど……ま、「しちゃったもんはしょうがねえ」です。ケンカしちゃったら、せめてその事後処理はきちんとして、「ケンカを活かす」ことと「夫婦仲の修復に努める」だけです…… ←「失敗を活かす・修復に努める」って、トレードでの損切り後にやることとおんなじやね)

 

 

師匠(夫)と弟子(妻の私)みたいな関係ですけど、

これも1つの夫婦のかたちかなあ……と。

 

 

あと……

 

夫から謝ってくることは絶対ないので、わたしからすぐ謝るようにしてます。

 

(そうすれば丸くおさまるんで……)

 

夫に自分の正しさをわからせようとしても一文の得にもならない

 

と、悟りました……

 

正しいかどうかは別でも、夫を立ててとっとと素直に謝ると、夫もすぐ許してくれるし全て丸くおさまるので、むしろ得になるよ?

 

(まあ夫婦ケンカをしないのが一番だし、はじめからその素直さがあればケンカにならないような気もするけど……しちゃう時はしちゃうんですよねえ……)