まーまとれーど

夫は個人事業主(兼業)、妻は個人投資家(専業)のでこぼこ夫婦。

【家計&資金管理移管計画】家計管理の主導権を試しに夫婦交代制でやってみる

f:id:trader-life:20190606092208j:plain

 

1人10万円の給付金をどう使うか?投資家夫婦の使い道は…」の記事で

すでに書いてるのですが、

夫への家計&資金管理移管計画】を考えてます。

 

これは一言で言うと、「家計&新規の投資を夫に全て任せる」戦略です。

 

(お互いすでに保有してる分については、今まで通り各々の自由とする。なので、わたしが投資をやめるわけではない)

 

以前、「夫に投資で協力してもらう提案したら断られた」のですが、

新型コロナによる市場の暴落がきっかけで、最近になって夫が株に本格的に参入しはじめたので、

「これはもしや、【夫への家計&資金管理移管計画】が実現できるかもしれんぞ」

と感じており、

そのはじめの一歩として「新型コロナ給付金の10万円を夫に渡す」という魂胆です。

 

(いきなり家計全部を任せられると夫も抵抗があると思うので、少しずつ夫に任せていく魂胆。ええ、「魂胆」です)

 

「結婚してからざっくり10年間はわたしが家計管理してきたので、

ここからざっくり10年間は夫に家計管理してもらおう」

 

という、試み(こころみ)というか 企み(たくらみ)

 

(すでに夫に提案済み。ただ、はっきりした返答はなく、考え中のようだ)

 

もしかしたら、夫の方がめちゃめちゃ家計管理がうまくいくかもしれないし。

それはやってみなくちゃわからないだからやってみよう」というわけです。

 

ちょうど、「夫が会社をやめる」という節目になりそうで、

会社をやめたらそこから【夫への家計&資金管理移管計画】をスタートする案。

 

で、10年間やってもらって夫の方が家計&資金がうまく回るようだったら、そのままずっと夫に託すつもり。

 

もし、「やっぱ面倒だから、妻(わたし)に家計管理やってほしい」とかの要望が夫からあったら、その通りにするし。

 

10年経ったら、またその時点で夫婦で話し合って、その後の方針を決めるつもりです。

 

やけに「夫に家計&資金管理を任そうとしてる理由」については、こちらの記事で書いてます。

 

 

 

夫に家計管理を任せることで

夫のモチベーションがアップしたり

家計がより良く回ったり

夫婦仲がより良くなるかもしれないわけです。

 

(決して「わたしが楽しよう」ってわけじゃないですよ……← あ、ちょっとはあるかもです……

 

ただ、本当にそうなるかどうかはやってみなくちゃわからない

 

なので

 

「家計管理の主導権を試しに夫婦交代制でやってみる実験をしようじゃないか」

という試み・企みが【夫への家計&資金管理移管計画】というわけです。

 

また

 

夫婦の性格が真逆なので、当然選ぶ銘柄も投資のクセもかなり違ってきます。

夫が今後の10年間で構築していく銘柄で、夫婦全体で見ると「投資法&セクター」が分散されて、バランスがよくなるんじゃないかと見てるわけです。

 

(わたしは成長株を好むけど、夫はディフェンシブ株や配当株を好む傾向あり。なので、放っておいても、自然と分散されていくと思う)

 

通常、各々で「投資法&セクター」分散するところを、

人に分散させることで、夫婦全体で見た時のバランスを保つかんじ。

 

夫の性格によっては、期待以上の効果を得られるかもしれないし、期待外れになるかもしれない。

 

それは、実験しないとわからない。

 

(前提として、「信頼」してるからこそ任せられるわけだけど)

 

また

 

ちょうどタイミング的にも

 

・結婚してほぼ10年

・会社をやめる(かも?)

 

という人生の節目になるので、夫へ家計&資金管理を移管し、家計をリスタートするのにちょうどいいタイミングなのです。

 

(10年スパンで交代するのが、わが家的にはちょうどいいと思う……)

 

今までは夫の仕事が忙しすぎるので、妻のわたしが夫の右腕として家計管理をしてきたかんじ。

 

夫が今の会社をやめれば、時間的にも余裕ができると思われるし。 

夫が会社をやめた時点から、【家計&資金管理移管計画】発動する予定。

 

(時期は来年〜再来年あたりの予定。それまでは、わたしが家計管理を続ける)

 

性格が真逆なので、どうなるのか楽しみです(←ポジティブw)。

 

(昔から好奇心が強いので、気になったことは人生の中で実験するのが大好きなんですよねぇ……この気質のせいで大失敗したこともあるんですけど、実際試してみて失敗すると、未練なく完全に吹っ切れて次へ進める点がいい。試さずにやめると、脳がいつまでもクヨクヨ気にして後悔したりするそうなんで……)

 

「やってみなくちゃわわからない」のと

試すことで何かしらの結論を得られる = つまり、脳がいつまでもクヨクヨ考えずに済む脳の余計なリソースを使わなくて済む」ので、

気になることを試すのは大事」だと思ってます。

 

【夫への家計&資金管理移管計画】の結果は、

約10年後にこのブログが続いていた場合、ご報告させてもらいます……